Webマーケティング基礎|読者に喜ばれるブログネタって2種類しかない!!

Webマーケティング基礎|読者に喜ばれるブログネタって2種類しかない!!

スポンサーリンク



 

メディアマーケッターENOです。

 

ENO
全然ブログにアクセスが集まらないんだけど、読者に喜んでもらえるネタってどうやって探せばいいのーっ!?

 

Webマーケティングの基礎として、読者に喜ばれるブログネタって何だか知ってますか!?

 

この記事では”アクセスを集める2種類のブログネタ”についてしっかり解説していきます!!

 

今まで読者に喜ばれるブログネタについて全く知らずにコンテンツを作っていた方はぜひ最後まで読んでみてくださいね!!

 

Webマーケティング基礎|読者に喜ばれるブログネタって2種類しかない!!

実は読者を喜ばせるコンテンツ(アクセスを集める記事)って以下の2つしかありません。

 

  1. 面白いコンテンツ
  2. 読者の問題や悩みを解決するコンテンツ

 

面白いコンテンツ”っていうのは、テレビやマンガをイメージしてもらうとかなりわかりやすいんじゃないかと思います。

 

例えばマンガならONE PIECEとかHUNTER×HUNTER、テレビならアメトークや世界の果てまでイッテQなんかが人気があるじゃないですか?

 

コレってストーリー性だったり、色んなキャラクターや他にはない企画があって”面白い”からついつい見てしまうワケですよ!!

 

また、”読者の問題や悩みを解決するコンテンツ”っていうのは、Yahoo!知恵袋なんかがイメージしやすいかと思います。

 

ネット検索するユーザーって必ず何かしらの”目的”があるから検索するんですね。

 

ですので、その目的を満たしてあげる良質なコンテンツを情報発信すればGoogleが上位表示してくれてガンガン読者を集めることができるってことです。

 

どんなブログであれ、まずはとにかく読者を集めなければ収益に結びつけることはできませんからね(笑)

 

スポンサーリンク



 

面白いコンテンツって何なの?

面白いコンテンツはそれだけで価値があり、たくさんのアクセスを集めることができます

 

最近では個人でもブログやSNSで簡単に情報発信ができるので、素人でも”面白いコンテンツ”を作ることができれば一気にTwitterで拡散されますからね。

 

ちなみに”面白いコンテンツ”っていうのは、例えば以下のようなものです。

 

  • 宝くじを100万円分買ったら100万円儲かるのか!?
  • 英検1級に確実に合格するたった7つのルール
  • 夜にこっそり使いたいおすすめスマホアプリ10選

 

これらに似たようなコンテンツをSNSやニュースアプリ、ネタ系サイトなどで一度は目にしたことがあると思います(笑)

 

こういうキャッチーなタイトルだったり、面白い企画は読者の興味をそそすので、多くのアクセスをブログに集めることができるんですね!!

 

読者の問題や悩みを解決してあげるコンテンツとは?

”読者の問題や悩みを解決してあげるコンテンツ”も多くのアクセスを集めることができる王道コンテンツなんですね。

 

なぜなら、Googleなどの検索エンジンを使うユーザーは”問題や悩みを解決するために検索する”からです

 

例えばお金が欲しい人は”貯金 増やす方法”、”副業 オススメ”などのキーワードで検索するハズですよね。

 

また、結婚したくて悩んでいる独身者は”出会い オススメ”や”結婚 成功”などのキーワードで検索するでしょう。

 

こういう読者の悩みを解決するために、”副業初心者にオススメ!!即金で稼げる不用品転売方法!!”や”30歳まで彼女ができなかった草食男子が結婚できた成功法則”などのコンテンツを書けば読者に読んでもらえる確率がグッとアップします!!

 

スポンサーリンク



 

簡単にコンテンツネタを探すには?

簡単にコンテンツネタを探すなら以下の3つのサービスを利用するのがオススメです。

 

簡単にコンテンツネタを探せる3つのサービス

  1. Yahoo!知恵袋
  2. 教えて!goo
  3. OKWAVE

 

なぜ上記の3つのサービスがオススメなのかというと、これらは”読者の悩みが具体的に掲載されている”からなんですよ!!

 

世の中って意外と広いので、同じ悩みで抱えている人ってたくさんいるものなんですね(笑)

 

ですので、これらのサービスに掲載されている読者の悩みを自分が解決してあげられそうならスグにコンテンツを作ってブログにアップしましょう。

 

こうすることによって”読者の問題や悩みを解決するコンテンツ”が自然と増えて行きますよ!!

 

資産コンテンツとトレンドコンテンツ

ブログ運営を成功させるには”資産コンテンツ”と”トレンドコンテンツ”の違いについてしっかりと認識しておかなければいけません

 

なぜなら、”資産コンテンツをいかにたくさん増やすことができるか!?”がブログの収益安定化に直結するからなんですね。

 

ちなみに資産コンテンツとトレンドコンテンツとは以下のように定義しています。

 

  • 資産コンテンツ:1度作成したら、何年にも渡って長期間アクセスを集めてくれるコンテンツ
  • トレンドコンテンツ:瞬間的なアクセスの爆発力はスゴイが、スグにアクセスが集まらなくなる記事

 

つまりトレンドコンテンツばっかり書いていると、スグにアクセスの賞味期限が切れるのでずーっと記事を書き続ける必要があるんですね。

 

しかも、記事を書くのを止めた多時点でアクセスがすぐに集まらなくなるので、”即終了”なワケです(笑)

 

例えば、”新発売!!ペヤング〇〇を食べてみた!!”っていう記事を書いたとするじゃないですか!?

 

こういうトレンドコンテンツって商品が売っている期間はアクセスが集まりますが、販売が終了した時点でアクセスも終了します、、、

 

そして、こういうトレンドコンテンツばかり書いているとブログの収益は絶対に安定しませんから。

 

では”資産コンテンツ”を作るにはどうすれば良いかっていうと、”Googleキーワードプランナー”でアクセスの推移を見るのがオススメです。

 

あくまで参考ですが、過去三年間一定のアクセスが集まるキーワードであれば、これからも一定のアクセスが見込める確率が高いですからね!!

 

こういう長期間アクセスを集めるキーワードに関係するコンテンツを作ることで”資産コンテンツ”をどんどん増やしていくことができます。

 

ちなみに、私は”トレンドコンテンツを一切書くな!!”って言っているワケではありません(笑)

 

”トレンドコンテンツ”の爆発力ってマジでハンパないので、特にブログ立ち上げ初期であれば積極的にアクセスを集めるのに利用すべきですね。

 

ただ、コンテンツを作るときに”資産コンテンツ”なのか”トレンドコンテンツ”なのかはしっかり意識して作るようにしたいですね。

 

そして、最終的には”資産コンテンツ”を量産してブログ運営を安定させていきましょう!!

 

スポンサーリンク



 

ネタ選定で読者に喜ばれるかが決まるから超大事!!のまとめ

この記事のポイントをまとめます。

 

この記事のまとめ

  • 読者が喜ぶブログネタは”面白いコンテンツ”と”読者の問題や悩みを解決するコンテンツ”
  • たとえ素人でも”面白いコンテンツ”を作ることができれば一気に拡散される
  • Googleなどの検索エンジンを使うユーザーは”問題や悩みを解決するために検索している”
  • ブログ運営を安定させたいなら、”資産コンテンツ”を量産すること

 

アクセスを集めるブログネタはすでに決まっています

 

ソレは”面白いコンテンツ”と”読者の問題や悩みを解決するコンテンツ”の2種類だけです。

 

今まで読者が喜ぶコンテンツについて考えたことがなかった方はまずは”Yahoo!知恵袋”で色々な悩みをリサーチしてみてはいかがでしょうか!?

 

関連記事

↓関連記事はコチラ↓

ブログを書く時間がない?だったら自分の時間を作り出すしかないじゃんっ!!

2018.10.04

アフィリエイトブログのネタ発掘方法を17個紹介!!コレで毎日記事が書けるっ!!

2018.10.02

アフィリエイトで文章を書く初心者がヤリがちなミスを避ける11のポイントを徹底解説!!

2018.10.01

アフィリエイトブログでアクセスアップするのはいつ?記事数だけ増やしてもムダムダっ!!

2018.09.29

アフィリエイト初心者のキーワード選定ってどうやるの?キーワードプランナーを使いこなせっ!!

2018.09.29

 

メディアマーケッターENO

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA