Webマーケティング基礎|SNSでシェアされやすいコンテンツを作るなら読者の動機を知るべし!!

Webマーケティング基礎|SNSでシェアされやすいコンテンツを作るなら読者の動機を知るべし!!

スポンサーリンク



 

メディアマーケッターENOです。

 

ENO
SNSでシェアされるブログコンテンツを作りたぁーいっ!!

 

あなたはWebマーケティングの基礎として、SNSでシェアされやすいコンテンツを意識して作っていますか!?

 

この記事では、”SNSでシェアされやすいコンテンツを作るための読者の動機”について詳しく解説していきます!!

 

今まで、SNSで自分のコンテンツがシェアされることなんて考えたことがなかったって人はぜひ最後までご覧くださいね。

 

Webマーケティング基礎|SNSでシェアされやすいコンテンツを作るなら読者の動機を知るべし!!

SNSでシェアされやすいコンテンツを作りたいのなら、”読者の動機”を知るのが一番の近道です。

 

読者がシェアする動機さえ理解していれば、あとはコンテンツを作るのみですからね。

 

読者がコンテンツをシェアしたくなる動画気は以下の3つです!!

 

読者がコンテンツをシェアしたくなる3つの動機

  1. 人に良いイメージを与えたい
  2. ブックマークの代わりに使う
  3. 自己表現の一つとして

 

今のWebマーケティングにおいて、SNSでコンテンツがシェアされることは大きなメリットがあります。

 

様々なメディアでコンテンツが露出することで、SEO的にも被リンクやアクセスの獲得に繋がりますからね。

 

・1:人に良いイメージを与えたい

 

SNSでシェアする動機の一つとして、”友人や知人の評価を高めたい”っていうものがあります。

 

例えば、今話題の副業や夏に向けてダイエットをしている記事は周りに良いイメージを与えますし、共感を生みやすいのでシェアされやすいワケですよ。

 

副業の場合は”勉強熱心な人”、ダイエットは”自分磨きに一生懸命な人”っていう評価が得られるのがホンネですから。

 

・2:ブックマークの代わりに使う

 

SNSでシェアする動機として”ブックマーク代わり”として利用する人も結構いるんですね。

 

特に電車でブログを読んでいる時は、長文のコンテンツを読むには向いていないので、取りあえずブックマークしておいて、あとでじっくり読み返したいっていう心理があります。

 

・3:自己表現の一つとして

 

ブログのコンテンツに共感したり、反論したりすることによって自己表現したい人もいます。

 

例えば、サービス残業で苦しんでいるサラリマンばブラック企業の批判記事をシェアしたりしますよね。

 

他にも、会社ではなかなか共感してくれない趣味や副業に関してSNSでシェアすることによって、仲間と繋がりたいっていう欲求もあるワケです。

 

ちなみに、読者をわざと挑発してバズを狙う”炎上マーケティング”っていうやり方もありますが、自分のブログのブランドを傷つける結果を招くのでオススメしません(笑)

 

スポンサーリンク



 

シェアされやすいブログタイトルの3つのポイントとは?

SNSでシェアを狙うなら、どんなブログタイトルをつけるかが超重要なんですね。

 

なぜなら、読者の注意を惹きつけるタイトルほど、記事を読んだ時にSNSでシェアの反応が起きやすくなるからです。

 

SNSでシェアされやすいブログタイトルの3つのポイントを以下にご紹介します。

 

SNSでシェアされやすいブログタイトルの3つのポイント

  1. 前半で読者の注意を惹きつけ、後半で補足する
  2. 具体的な数字を入れる
  3. 強いコトバは最初に入れること

 

・1:前半で読者の注意を惹きつけ、後半で補足する

 

例えばこの記事のタイトル、「Webマーケティング基礎|SNSでシェアされやすいコンテンツは読者の動機を知るべし!!」

 

みたいな感じですね(笑)

 

私がいつもブログタイトルをつける時に気をつけているのは、”前半にSEOのキーワード”、”後半に内容の補足”を入れることを徹底しています。

 

・2:具体的な数字を入れる

 

コレってコピーライティングの基本なのですが、具体的な数字を入れたコピー(広告文)って読者の目をグッと惹きつける効果があります。

 

例えば、”7つの習慣”、”お金2.0”のようにタイトルに具体的な数字を入れるのは簡単にできるので超オススメです!!

 

・3:強いコトバは最初に入れること

 

ほとんどのSNSはブログタイトルが長いと勝手に省略されてしまいます(笑)

 

ですので、読者を惹きつけるワードが省略されないようにブログタイトルは全角32文字以内に納めるようにしましょう。

 

なぜなら、全角32文字だとGoogleで検索された時にブログタイトルが省略されないからです。

 

いくら読者の注意を引いてもブログタイトルとコンテンtぬが異なると”ただの釣り”になってしまい、読者を裏切る行為になります、、、

 

この釣りタイトルだけは注意しつつ、コンテンツを正しく魅力的に表現できるようにブログタイトルをつけることを日頃から心がける必要があります。

 

アイキャッチ画像って超大事!!

ブログコンテンツをSNSでシェアしてもらうには、”アイキャッチ画像”が超大事なんですね。

 

なぜなら、ほとんどの読者はパッと見でコンテンツを読むかどうかを判断するからです。

 

”ブログはテキスト情報で勝負!!”っていう考えは大賛成ですが、まずはクリックしてもらわないとお話になりませんよね(笑)

 

特にSNSでシェアされるには、ありきたりなアイキャッチ画像だと全く読者にコンテンツを読んでもらえません、、、

 

ですので、”惹きの強いキャッチコピー”と”キレイでイメージの良い画像”を組み合わせた”アイキャッチ画像”は必ず力を入れるべきです。

 

ぶっちゃけた話、多少ブログタイトルが下手くそでも、”キレイなアイキャッチ画像”でアピールすればそれだけでもクリックされるチャンスが増えますからね(笑)

 

もちろん、実際のコンテンツが薄っぺらいと読者がどんどん離脱するので、まずは充実したコンテンツを作ってから、アイキャッチ画像に専念しましょう!!

 

スポンサーリンク



 

SNSでシェアされやすいコンテンツは読者の動機を知るべし!!のまとめ

この記事のポイントをまとめます。

 

この記事のまとめ

  • SNSでシェアされやすいコンテンツを作るには読者の動機を知るべし!!
  • ”SNSでシェアされやすいブログタイトルの3つのポイント”は前半で読者の注意を惹きつけて後半で補足する、具体的な数字を入れる、強いコトバは最初に入れること
  • ”惹きの強いキャッチコピー”と”キレイでイメージの良い画像”を組み合わせた”アイキャッチ画像”は必ず力を入れる

 

SNSでコンテンツがシェアされるには、”SNSの特徴”と”読者の動機”の2つにマッチするやり方がベストです。

 

特に、Twitterでバズった内容はよく研究して”なぜシェアされたのか!?”ってことを考えるだけでも大きな学びがあるものです。

 

今までSNSのシェアを狙ってこなかった方は、まずは読者を惹きつけるブログタイトルを目指してみてはいかがでしょうか!?

 

関連記事

↓関連記事はコチラ↓

アフィリエイトで稼げない原因を10個で解説!!自慢は絶対にダメ!!

2018.09.14

アフィリエイトブログを更新する秘訣を公開!!好きと報酬のバランスが大事!!

2018.09.12

アフィリエイトブログの名前が決まらない?読者に覚えてもらえるようにしよう!!

2018.09.12

アフィリエイト初心者がよくやる失敗12選!!オリジナル性が大事!!

2018.09.11

アフィリエイトで成功する秘訣は読者との信頼にアリ?ブログの更新を継続しよう!!

2018.09.08

 

メディアマーケッターENO

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA