アフィリエイトブログで成果を出すにはオリジナリティーが必須!!アイデアを7つ紹介!!

スポンサーリンク



 

メディアマーケッターENOです。
 
 
 
ここ最近、”ブログを書かないとイライラしちゃう病”なので、記事を投稿しないと寝付けなくなりました(笑)
 
この”マネメディア”を運営する前から色々なプロブロガーのブログをチェックしていたのですが、成功者の共通点として必ず”オリジナリティー”があるんですよ!!
 
 
ブログって始めるハードルが低いので、ビジネスとして突き抜けた結果を出すにはオリジナリティーを出して他のブログと差別化していく必要がありますからね。
 
 
今回の記事では、”どうやったらブログにオリジナリティーが出せるのか”について7つのポイントを紹介したいと思います!!
 
 
 

アフィリエイトブログでオリジナリティーを出すとSEO的にもムッチャ重要!!

 
ちなみに、”オリジナリティー”はアフィリエイトブログだけではなく、WEBサイトを検索上位に上げたい時にも、必ず意識する必要があります。
 
 
なぜなら、その答えは”Googleの品質に関するガイドライン”に書いてありますから。
 
 
「 どうすれば自分のウェブサイトが独自性や、価値、魅力のあるサイトといえるようになるかを考えてみる。同分野の他のサイトとの差別化を図ります。 」
 
 
まとめると、Googleは他のサイトと似たようなサイトを作っても、あまり評価をしてくれないんってことですね、、、
 
 
ちょっと考えれば分かりますが、たとえすでに検索上位のサイトをコピーして作っても、
 
「 いゃいゃ、もうこの情報はすでにネット上にあるから検索上位に上げる必要ないっしょ!! 」
 
って判断されちゃうわけですよ。
 
 
ですので、少しでも他のサイトと違う情報を載せたり、差別化していかないとあなたのブログやウェブサイトに価値が出ないんですね。
 
 
 

・でも、なんでGoogleが言っていることを守らなきゃいけないの?

 
そもそも、どうしてGoogleの言う事を守らなきゃいけないのかわかりますか?
 
 
なぜなら、Google検索に評価されることで日本の検索ユーザーの約95%に見てもらえる可能性があるからなんですね。
 
 
ちなみに、Googleは日本の検索ユーザーの約60%が利用しており、Yahoo!は、日本の人口の約35%が利用しています
 
 
つまり、”Google+Yahoo!=95%”ってことですから。
 
 
また、Yahoo!はGoogleの検索エンジンの仕組みを利用しているので、Googleに評価されることがYahoo!での検索結果にもいい影響を与えるっていうカラクリなわけです。
 
 
 

スポンサーリンク



 

アフィリエイトブログでオリジナリティーを出すポイントを9つ紹介!!

 
GoogleやYahoo!の検索エンジンに評価してもらには、他のサイトにはないあなた独自の情報が必要です!!
 
 
でも、あなたはきっと、
 
「 オリジナリティーの大切さはもう十分理解したけど、そんなこと急に言われても、、、 」
 
って思うかもしれません(笑)
 
 
でも、全く問題ないので安心してください。
 
 
特別な才能や資格もなくても、オリジナリティーを出す方法を私が紹介していきますから!!
 
 
 

ブログでオリジナリティーを出すコツ1:絞ったターゲットに向けてコンテンツを作る

 
 
ターゲットをとことん絞るだけでも、実はむっちゃオリジナル情報が出せるんですね。
 
 
例えば、ワードプレスでブログを立ち上げる方法の記事を書くとするじゃないですか?
 
 
ちなみに、ライバルはドメインの取得方法とか、サーバーとの契約のやり方とかを解説する記事が非常に多いわけですよ。
 
 
そこで、
 
「 ”お名前.comでドメインを取得、エックスサーバーでサーバーを契約”する人限定 」
 
のブログ記事を書くわけです。
 
 
すると、他のライバルブログには書けないような、ムッチャ細かい情報が書けるんですね。
 
 
例えば、
 
  • 実際の画像や動画で詳細に解説
  • エックスサーバーならワードプレスを簡単にインストールできる
  • ”All In One SEO Pack”ならGoogleアナリティクスの設定が超簡単にできちゃう
 
など、これからワードプレスでブログを始めたい人の為になる情報がじゃんじゃん書けるんですね。
 
 
コレって、他のブログではまとめられていない独自の情報ですから!!
 
 
 

スポンサーリンク



 

ブログでオリジナリティーを出すコツ2:自分のスタンスを明らかにしておく

 
あなたは何のプロですか?
 
 
実は、同じテーマのアフィリエイトブログを書くとしても、あなたのスタンスによって独自の視点から記事を書くことがでるんですね。
 
 
例えば、”お金の稼ぎ方”に関するブログ記事を書くとするじゃないですか?
 
 
そこで、以下の3人のスタンスの違いによって文章の書き方がまるっきり変わってきます。
 
 
  • とにかく節約しまくる専業主婦
  • 毎月のお小遣いが3万円のボンビーサラリーマン
  • 年収1億円の成金社長
 
 
そして、この3人が”お金の稼ぎ方”に関する記事を書くとしても、全然違うコンテンツになりそうじゃないですか?
 
 
  • 主婦だったら、ブログアフィリエイトで月収3万円稼ぐ方法
  • ボンビーサラリーマンだったら、副業で転売で月収10万円稼ぐ方法
  • 年収1億円の成金社長なら、オンラインサロンで月収100万稼ぐ方法
 
 
などの話題が書けそうですよね。
 
 
そして、テーマは同じ”お金の稼ぎ方”の記事なのに全然違ってくるわけですよ。
 
 
つまり、コレがあなたにしか書けないオリジナリティーのあるブログ記事になりますから。
 
 
そして、他のブログでは提供できない”価値のある情報”に繋がっていきます!!
 
 

ブログでオリジナリティーを出すコツ3:あなただけのストーリーを語る

 
オリジナリティーのあるコンテンツを作りたかったら、あなただけのストーリーを語るのも有効な方法ですね。
 
 
人間ってこのストーリーに強く惹かれる傾向がかなり強いので、細かく語れば語るほど他のライバルブログとの差別化にもなりますし、より一層読者を惹きつけることができます!!
 
 
例えば、”ギックリ腰の応急手当のやり方”の記事を書くとしますよね。
 
 
以下にストーリーありなしによってどれだけ記事としての魅力が違ってくるのか比較してみましょう。
 
 

・ストーリー無しの場合

 
ギックリ腰っていうのは、”急に腰を襲う激しい痛み”のことです。
 
 
もし、あなたが急にギックリ腰になってしまったら、患部を冷やしてできるだけ動かないように気をつけましょう。
 
 
ちなみに、無理にストレッチをやるのはよくありません。
 
 
そして、できるだけ痛みの少ない姿勢で安静にしておきましょう。
 
 
↑コレって、誰でも書けそうななーんの変哲も無い記事ですよね(笑)
 
 

・ストーリーありの場合

 
実は、20年前に初めてギックリ腰になったんですよ、、、
 
 
確かあれは29、いや30歳くらいだったと思います。
 
 
クソ暑い真夏に、クーラーでよく冷えた事務所で偉そうにイスにふんぞり返っていたわけです。
 
 
すると、いきなり棚の裏から私の天敵のG(ゴキブリ)がシャシャシャって出てきた瞬間、、、
 
 
「 うっ、うわぁぁーっっ!!!! 」
 
 
すると、今まで感じたことの無い激痛が腰に走って、私はまるで石像になったかのようにカチーンっと固まって動けなくなりました(笑)
 
 
コレがあの”ギックリ腰”なのだと直感した私は会社の同僚に、
 
「 す、スグに救急車を、、、読んでもらえる? 」
 
ってお願いしたのですが、ギックリ腰になったくらいで救急車を呼んではいけないとキッパリ断られてしまいました、、、
 
 
 
↑どうですか?
 
 
ストーリーがあることでなんか読み入ってしまいますよね。
 
 
誰でも、人生どこでどんな経験をするか、そこで何を考えて、どう思ったかなんて人それぞれなわけですよ。
 
 
だからこそ、自分の実体験をストーリーとして書くことにあなただけの価値が出てくるわけです。
 
 
 

スポンサーリンク



 

ブログでオリジナリティーを出すコツ4:疑問や質問を実体験した記事を書く!!

 
「 他の人が面倒くさがることを率先してやるのだぁっっ!! 」
 
By メディアマーケッターENO
 
 
人間って超面倒くさがりなんです(笑)
 
 
ですので、自分でわざわざ体験したものを他人のために丁寧に公開するっていう人はかなりレアなんですね
 
 
もちろん、コレって超めんどくさいわけですよ、、、
 
 
でも、この”めんどくさい”にチャンスがあるわけです。
 
例えばのお話をします。
 
「 ”赤いきつね”に熱湯を入れて10分間待つと生麺みたいな食感になる!! 」
 
っていう疑問が出てきたとするじゃないですか?(笑)
 
 
ちなみに、ネットで検索すると”赤いきつね10分のレビュー”がちゃんと出てきます。
 
 
そしたら、他のサイトの解説を見ながらでもいいので、実際に自分で通常の5分と10分の赤いきつねを食べ比べてみるんですよ。
 
 
そして、その一部始終をいちいち写真に撮って記録しておきましょう。
 
 
ちなみに、失敗しても成功してもいろんな学びがありますし、あなたが思ったことを自由にブログ記事にしちゃえばいいわけです。
 
 
こんなふざけたことでも、あなただけのオリジナリティーのあるコンテンツを作ることができますから。
 
 
 

ブログでオリジナリティーを出すコツ5:独自の言葉を使ってみる

 
ぜひあなたに一度挑戦してみてほしいのが、”独自の言葉遣い”を使うというテクニックですね。
 
 
普通にブログ記事を書いたとしても、”この記事はあの人が書いた!!”って一発でわかるような、あなた独自の記事にはならないですよね、、、
 
 
でも思い切って方言で書いてみたり、いつも話している口癖みたいなものをぜひ積極的に使ってみてください
 
また、ブログ記事の終わりに必ず毎回”そんジャージャー麺”みたいな決め台詞を使ったりするだけで、一気にあなたらしいブログ大変身します。
 
 
まぁ、コレって超小手先のテクニックですが(笑)
 
 
 

スポンサーリンク



 

ブログでオリジナリティーを出すコツ6:何かと何かを組み合わせる

 
コレって超簡単なのに、意外とやらない人が多いからもったいないです
 
 
例えば私なら、”アフィリエイト”と”コピーライティング”を組み合わせて解説記事を作っているんですね。
 
 
そうすることで、堅ーいイメージのSEOの解説記事も、普通の人の頭にスーッと入るように工夫していますから。
 
こんな風に、あなたの好きな事や趣味と、これから書くブログ記事の内容を組み合わせることで新しい価値を提供できないか考えてみてください!!
 
 
例えば、
 
  • アフィリエイトの解説の記事 → アフィリエイト × マンガ
  • ブログの解説 → コピーライティング × ブログ
  • ブランディングの方法 → Instagram × ブランディング
 
 
などと組み合わせることで、他のライバルブログとの差別化ができそうじゃないですか?
 
 
二つの要素をただ組み合わせるだけで、様々なバリエーションを生み出せるのでオススメですよ!!
 
 
 

ブログでオリジナリティーを出すコツ7:キャラクターを前面に出す

 
もし、顔出しがNGなのであれば、あなたのブログ独自のキャラクターを作って前面に出すのも戦略としてアリですね。
 
 
大事なのは、そのキャラクターの個性です。
 
 
ブログのキャラクターは、ちょっと大げさなくらい変な性格の方が面白いですから(笑)
 
 
例えば、
 
  • イケメンなのにちょっとドジ
  • 超ナヨナヨしている
  • ムッチャ毒舌
  • 美女だけど腹黒い
 
など、あなたが面白いと思うブログや漫画の特徴のあるキャラクターをイメージしながら真似してみましょう!!
 
 
 

スポンサーリンク



 

アフィリエイトブログで成果を出すにはオリジナリティーが必須のまとめ

 
今回は、ライバルブログと差をつけるために有効なオリジナルコンテンツの作り方のアイディアを9つ紹介しました。
 
 
  • 絞ったターゲットに向けてコンテンツを作る
  • 自分のスタンスを明らかにしておく
  • あなただけのトーリーを語る
  • 疑問や質問を実体験した記事を書く!!
  • 独自の言葉を使ってみる
  • 何かと何かを組み合わせる
  • キャラクターを前面に出す
 
 
どれも普段から私自身も実践しており、SEO的にも有効だと考えています。
 
 
ぜひチャレンジしてみてくださいね!!
 
では、そんジャージャー麺!!(笑)
 
 

関連記事

↓関連記事はコチラ↓
 
 
メディアマーケッターENO

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA