コピーライティングはパソコンが苦手でも大丈夫!!紙媒体との違いを理解しよう!!

コピーライティングはパソコンが苦手でも大丈夫!!紙媒体との違いを理解しよう!!

スポンサーリンク



 

メディアマーケッターENOです。

 

ENO
コピーライティングってやっぱりパソコンスキルがないとダメなのー!?

 

コピーライティングのスキルを磨くにはパソコンスキルがないとダメって思ってませんか!?

 

この記事では”コピーライティングはパソコンが苦手でも大丈夫な理由”について詳しく解説していきます。

 

これからコピーライティングのスキルを磨きたいって方はぜひ最後までご覧くださいね!!

 

コピーライティングはパソコンスキルがなくても普通に文章がかければオッケー!!

コピーライティングはパソコンスキルがなくても全然大丈夫です

 

なぜならパソコンでタイピングができて普通に文章を書くことさえできれば全然問題ないからなんですね。

 

もちろんブラインドタッチ(キーボードを見ずに打つ)ができれば執筆スピードが劇的に向上しますが、そんなモンはちょっと練習すれば誰でもすぐに身につきます!!

 

ENO自身も、最初は両手の人差し指だけでぽちぽちキーボード見ながらタイピングしてましたからね(笑)

 

ブログを立ち上げる際にもWordPressを利用すれば、パソコンスキルなしでもすぐに開始できますし、テンプレートを導入すればオシャレなデザインも簡単ですから。

 

WordPressでブログを始めるやり方は以下の記事で詳しく解説していますよ!!

アフィリエイトブログのデザインってやっぱり大事?テンプレートを使えば簡単!!

2018.08.22

ブログの作り方を初心者でもわかるように徹底解説!!WordPressを立ち上げよう!!

2018.08.21

 

スポンサーリンク



 

WebマーケティングやSEOの知識があれば超有利!!

コピーライティングのスキルを上達させたいのであれば、WebマーケティングやSEOのスキルも合わせて学習するのがオススメです!!

 

なぜならWebライターとして働くにしても、ブログでマネタイズ(収益化)するとしても、WebマーケティングとSEOのスキルがないと収入に直結するのがなかなか難しいからなんですね。

 

コピーライティング(魅力的な文章を書く)のスキルでお金を稼ぐには、

 

  • SEO対策でWebページを上位表示させて集客する
  • Webマーケティングで読者との信頼関係を構築してセールスする

 

っていう流れが絶対に必要です。

 

つまりコピーライティングのスキル単体でお金を稼ぐのはハードルが高いワケなんですね。

 

ですので、毎日コンテンツを作ってコピーライティングのスキルを上達させつつ、SEOやWebマーケティングのスキルも合わせて勉強することを強くオススメします!!

 

コピーライティングを極めるなら、まず他のスキルは全て捨てる

コピーライティングのスキルを極めたいのであれば、まず他のスキルは全て捨てましょう!!

 

なぜならPhotoshop、プログラミング、デザインなど、他のスキルを勉強する時間を全てコピーライティングを習得する時間にあてた方が圧倒的にブチ抜くスキルへと成長するからなんですね。

 

今の世の中はいろんなスキルがそこそこある人よりも何か一つ”圧倒的にブチ抜くスキル”のある人の方が付加価値があります。

 

何事も”何かを得るためには何かを捨てる覚悟”が必要であり、1つのことに集中して取り組んだ方が成長が早いのは当たり前のことですよね。

 

Photoshopなんてググればすぐに画像の編集方法が出てきますし、使う機能なんて数えるくらいしかありません。

 

ブログデザインはWordPressのテンプレートを導入すれば、超おしゃれなブログをすぐに立ち上げることができます。

 

WordPressでブログを立ち上げれば、プログラミングの知識なんてほぼ不要です。

 

コピーライティングを極めるのに必要なスキルは”メモ帳とかWordで文章を書く!!”ってことだけで十分ですから!!

 

まずは自分が”この人の文章って超ウマイじゃん!!”って思えるプロブロガーを一人見つけて、徹底的に模写することから始めてみましょう!!

 

スポンサーリンク



 

コピーライティングはパソコンが苦手でも大丈夫!!紙媒体との違いを理解しよう!!

まずブログなどのWebメディアと紙媒体のメディアの1番の違いは、”縦スクロールのメディア”であるということです。

 

つまり、ブログは”読者に縦にスクロールしてもらう”ってことを常に意識してコンテンツ作る必要があるってことなんですね。

 

紙メディアの場合は一覧性に長けており、”好きなところから読める”っていうメリットがあります。

 

本であれば目次から、チラシは気になるキャッチコピーから読み始めることができますよね!?

 

その一方でブログなどのWebメディアは読者が続きを読もうと思ったら”下へスクロールするしか方法がない”ワケですよ(笑)

 

もちろんブログに目次をつけて目的の箇所へ飛ぶこともできますが、それでも続きを読むにはひたすら下へスクロースする必要がありますから、、、

 

ですので、ブログの運営者が”こんな感じで読んでくださいねー”とストーリーを設計しておかなければいけないんですね。

 

ブログの読者は、

 

「 なーんか、自分が探している情報と違ってるし、書いてある内容もわかりづらいわっ!! 」

 

って感じてしまったら即離脱します。

 

だからこそブログのコピーライティングのテクニックとしては、

 

  • 読者が求めている情報から伝える
  • 読者にわかりやすく情報を伝える

 

この2つの条件を満たすことが何よりも重要なんですね。

 

Webメディアは検索されるかつクリックされてナンボの世界

ブログなどのWebメディアは検索されるかつクリックされてナンボの世界です

 

なぜなら検索結果の2ページ目以降に表示されてもなかなか読者はブログにやって来ないので存在しないのと同じだからなんですね。

 

ブログが紙のメディアと違いとして、”検索されるメディアである”っていう特徴があります。

 

ネットで情報を調べる時にほとんどの人がGoogleかYahoo!で検索するじゃないですか!?

 

そして検索結果から、”どのサイトを見よっかなー!!”って感じで目的のWebサイトを探しますよね。

 

この時、”検索結果の上位に表示される”ってことがブログ運営において超重要なんです!!

 

検索結果で自分のブログを上位表示させるように対策することをSEO(Search Engine Optimazation)って言うんですね。

 

日本において検索エンジンと言ったら、GoogleとYahoo!がほとんどのシェアを占めています。

 

ちなみにYahoo!はGoogleと同じ検索システムを使っているので、事実上”Googleで1位”を取ることができれば一気にブログへアクセスが集まります!!

 

SEOに関して詳しく知りたい方は、以下の”Webマーケティングのカテゴリー”をご覧くださいね!!

Webマーケティングのカテゴリー

 

スポンサーリンク



 

秒速で嫌われるWebメディア、ブログは見た目が9割

ブログのようなWebメディアは見た目が9割であり、読者は一瞬で好き嫌いを判断します

 

なぜなら、読者はブログの”ファーストビューの第一印象だけで判断する”からなんですね

 

例えば”コピーライティング ブログ”っていうキーワードで検索してあなたのブログへやってきた読者の行動は次の2択です。

 

  1. 「おっ、このブログ良さそうっ!!」と下へスクロールする
  2. 「なんか、微妙、、、」と思われて即離脱

 

つまり、読者は一瞬で”ブログの好き嫌い”を判断して読むか、止めるかを即決するワケです。

 

そして読者が好き嫌いを判断する材料は”ブログのファーストビューの第一印象”のみなんですね。

 

ファーストビューっていうのは”最初に表示される画面”のことであり、通常はブログの上の方だとイメージすればオッケーです。

 

つまりこのブログのファーストビューで、

 

  • どんな画像を見せるか?
  • どんなキャッチコピーでアピールするか?

 

がブログ運営者としての腕の見せ所なワケですよ!!

 

「 下の方まで見ればもっと良い情報がたくさん書いてあるんだけど、、、 」

 

っていう言い訳は全く通用しないので、ブログでコンテンツを作る際には常に”ファーストビュー”を意識するようにしましょう!!

 

コピーライティングはパソコンが苦手でも大丈夫!!のまとめ

この記事のポイントをまとめます。

 

この記事のまとめ

  • ブログは”読者に縦にスクロールしてもらう”ってことを常に意識してコンテンツ作る
  • Webメディアは検索されるかつクリックされてナンボの世界
  • ブログのファーストビューで、どんな画像を見せるか、どんなキャッチコピーでアピールするか、がブログ運営者としての腕の見せ所
  • コピーライティングはパソコンスキルがなくても普通に文章がかければオッケー!!
  • コピーライティング+WebマーケティングやSEOの知識があれば超有利!!
  • コピーライティングを極めるのに必要なスキルは”メモ帳とかWordで文章を書く!!”ってことだけで十分

 

ブログなどのWebメディアは紙媒体のメディアと全然特徴が異なるのでしっかりと理解しておかなければいけません

 

コピーライティングのスキルはメモ帳で文章を書くことさえできれば、今すぐにでも磨くことが十分可能です!!

 

まだブログを書いたことがないって方は、まずお気に入りのプロブロガーを探すことからスタートしてみてはいかがでしょうか!?

 

メディアマーケッターENO

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA