アフィリエイトでSEOに強いコンテンツを作る5つのコツ!!

スポンサーリンク



 

メディアマーケッターENOです。
 
 
 
「 アフィリエイトブログ始めたんだけど、SEOに強いコンテンツってさっぱりわかんねぇ〜っ!! 」
 
って私はよく発狂してました(笑)
 
 
SEOに強いコンテンツをわかりやすく一言で言えば、”検索ユーザーを満足させる記事”ってことなんですね。
 
 
じゃあどうやって満足させるのかを具体的に5つのポイントでご紹介していきます。
 
 
普段からアフィリエイトブログで文章を書くときにこの5つのポイントを意識しておくと、検索ユーザーを満足させられる”高品質のコンテンツ”が提供できるようになりますよ!!
 
 
 

SEOに強いコンテンツ1:ネットで検索する人は「情報」を求めている

 
初めてあなたのブログに来てくれる人ってネット検索から来る場合がほとんどのハズです。
 
 
もちろん、TwitterやFacebookなどのSNSで多くのフォロワーがいる方は別ですが、検索からブログになってくる人って”何かしら疑問の答え(= 情報)を求めている”ワケですよ。
 
 
 

・ネットで検索している人が求めている情報って何なの?

 
じゃあ、ネット検索でブログにやってくる人たちが求めている情報ってどんなものがあると思いますか?
 
 
例えば、
 
  • 流行りのニュースの詳細
  • 今話題の最新家電
  • 出張先のグルメ情報
 
ざっとこんな感じでバラバラですが、ネットで検索する人って必ず”何かしらの答え”を求めているんですね。
 
 
つまり、あなたのどのブログ記事も検索ユーザーの”答え”としての何らかしらの情報があるようにしなくてはいけません。
 
 
ちなみに、ブログ記事内の文章だけではなくて、記事タイトルもスーパー重要なので以下の記事も参考にしてみてくださいね。
 
 
 

・日記って需要あんのっ?

 
ブログで日記(自分の行動を書いた記事)を書いている人をよく見かけますよね。
 
 
例えば、
 
「 今日は朝ゴハンに〇〇のピザを食べて、お昼に美容院に行って、夜ゴハンに〇〇で超ウマイつけ麺を食ましたっ!! 」
 
的なノリのヤツです。
 
 
ぶっちゃけ、残念ながらこういう記事を書いてもだーれも興味を持ってくれませんっ(笑)
 
 
でもっ、唯一の例外が”あなたのファン”ですっ!!
 
 
ブログの運営者のことが大好きで、その人のライフスタイルに興味がファンなら喜んで読んでくれるでしょう。
 
 
ただし、こういうファンはネット検索でブログにやってくるわけではないのでSEO的な効果は全く期待できないわけです。
 
 
つまり、こういう日記記事は楽しみにしている”ファン”に向けて書くものなので、あなたにまだファンがいない場合はその価値は限りなくゼロですから。
 
 
ですので、SEOを強くしてブログのPVを上げたいという場合に日記記事は全く向いていません!!
 
 
 

スポンサーリンク



 

SEOに強いコンテンツ2:ブログは常に人に読まれている媒体だと意識する

 
ブログは”常に人に読まれている媒体”だということをよく意識しましょう。
 
 
まぁ、当たり前なんですけどね。
 
 
恐らくこのブログ記事を読んでいる方は、もっと自分の記事を読んで欲しいって思っているから読んでいるハズなんですよ。
 
 
もちろん、ブログって個人のものなので好き勝手書いてもいいんですけど、常に第三者に読まれるってことを理解しておく必要があるわけです。
 
 
 

・ジコチューで適当な文章からは卒業すべし

 
全く知らない人第三者にもブログは読まれる”っていう意識がないと超雑な文章になりがちなんですね。
 
 
なぜなら、他人の目を気にしないのが前提になってしまうと、どうしても自分の理解をベースとして文章を書いてしまうからです。
 
 
だから当然、文章も適当、誤字脱字が増える、そもそも何が言いたいのかわからない文章になってしまう、、、
 
 
そんなクオリティーの低いブログ記事をGoogleが評価して検索順位を上げるハズがないんですよね。
 
 
誤字や脱字もその人の味といえばそうかもしれませんが、初心者のうちは特にブログの文章チェックは徹底的にやることをオススメします!!
 
 
 

SEOに強いコンテンツ3:コピーライティング力は常に磨き続ける!!

 
新規の検索ユーザーに興味を持ってもらえるように常にコピーライティング力は磨き続けましょう!!
 
 
ちなみに、興味を持ってもらえる文章というのは、”あなたの個性を存分に出した文章”なんですね。
 
 
ぶっちゃけた話、興味を持ってもらえるかどうかって、結局は相性ですからね(笑)
 
 
つまり、あなたの個性を前面に出して行かないと読者とあなたの相性が合うかどうかの判断もできないので。
 
 
ですので、ブログでは自分をさらけ出して、他の人とは違う色味を必ず加えるようにしましょう。
 
 
自分の個性を出していく具体的な方法としては”あなただけの主観的な意見を加える”のがオススメです!!
 
 
 

スポンサーリンク



 

SEOに強いコンテンツ4:読者の知識は個人差があると心得ておく

 
当然ですが、あなたのブログの読者はいろんな年齢の方がいます。
 
 
もちろん、年齢だけではなくて、パソコンに詳しい人、スマホしか見ない人、お金を稼ぐことに興味がある人、独立を目指している人と色々いるわけですね。
 
 
つまり、あなたのブログを訪問する読者の知識にはかなりの差があるってことです。
 
 
 

・専門用語使い過ぎじゃねー?

 
例えば私が普通にこんな文章を書いていたらどうでしょうか?
 
 
「 アフィリエイトブログでマネタイズするにはフロントエンド商品とバックエンド商品を作るのが最も効果的です。
ブログからメルマガのLPに流す導線を作ったら、ステップメールで読者とラポールを形成してどんどん信頼関係を作っていきましょう。
読者と信頼関係を築くことができたら、フロントエンド商品のSLを流して、購入者にはすぐにバックエンド商品のワンタイムオファーを流すことが超重要です、、、 」
 
 
おそらく、インターネットビジネスにあまり慣れていない人にはチンプンカンプンでしょう(笑)
 
 
あなたのターゲットがインターネットビジネスをやっている人だったとしても、ネット検索でやってくる人は全く知識がないかもしれません
 
 
つまり、あなたが専門用語をたくさん使っていると読者に理解されないので、もう一度よく確認してみてくださいね。
 
 
 

・わかりやすい文章はSEO的にも超有利!!

 
普段からブログを書く時は、
 
「 コレって説明なくても、読者に分かるかなーっ? 」
 
と常に自分に問いかけることを習慣にしてください。
 
 
もし、どーしても専門用語を使いたいのであれば、しっかりと説明文を入れるようにしましょう。
 
 
そして、わかりやすく説明をするためにはいろんな単語を使う必要があります。
 
 
また、わかりやすい文章を書くと必然的にキーワードが豊富になるワケですよ。
 
 
語彙が増えると、いろんな検索キーワードで検索結果に表示されるようになるので、良いことづくしですから!!
 
 
つまり、読者にとってわかりやすい文章を書くことはSEO的にも超有効だってことですね。
 
 
さらに、その専門用語を1ページで説明できないのであれば別記事を書いて内部リンクを貼っておけば、SEO的にもいいし、ユーザビリティーもどんどん高くなります!!
 
 
 

SEOに強いコンテンツ5:読者はあなたに興味がない

 
残念な事実ですが、ネット検索からやってくるほとんどの読者は、あなたのブログが読みたくてやってくるのではありません、、、
 
 
どーしても、ネットで調べたいことがあって、たどり着いたのがたまたまあなたのブログだっただけなんですね。
 
 
はいっ、コレ超重要ですっ!!
 
 
つまり、ネット検索経由の読者のほとんどはあなたのことを1ミリも知りませんし、興味だったありませんから、、、
 
 
例えば、
 
「 2ヶ月ぶりの久々の更新です!!、 いやーっ、最近は忙しくて更新をサボり気味で本当にすみませんでしたっ!! 」
 
みたいな感じの記事ってよく見かけませんか(笑)
 
 
「 いゃいゃ、今初めて見たからそんなもん知らねーし、そもそも楽しみになんかしてないからっ!! 」
 
って思わずツッコミたくなる最高にウザイ文章ですよね。
 
 
 

スポンサーリンク



 

アフィリエイトでSEOに強いコンテンツを作る5つのコツのまとめ

 
 
今回書いた記事のおさらいをしておきますね。
 
 
【 アフィリエイトでSEOに強いコンテンツ 】
 
  • ネットで検索する人は「情報」を求めている
  • ブログは常に人に読まれている媒体だと意識する
  • コピーライティング力は常に磨き続ける!!
  • 読者の知識は個人差があると心得ておく
  • 読者はあなたに興味がない
 
 
上記の5つを常に意識してコンテンツを作れば、ブログのSEO改善に大きく繋がっていくハズです。
 
 
ですので、ぜひ高品質なコンテンツをじゃんじゃん書いて、SEOに強いブログにしてPVをどんどんアゲていきしょう!!
 
 

関連記事

↓関連記事はコチラ↓
 
 
 
メディアマーケッターENO

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA