アフィリエイトはPVが収益に繋がるとは限らない?読者との信頼関係が一番のキモ!!

スポンサーリンク



 

メディアマーケッターENOです。
 
 
 
アフィリエイトブログを運営していると、
 
「 どれだけの人にブログを読まれたか?(PV数) 」
 
ばっかり気になっちゃうんですね(笑)
 
 
ぶっちゃけた話、私は今でもそういう所があります。
 
 
とにかく自分のブログのアクセス数を上げたい、そうすれば日頃の努力が少しでも報われるかもしれないから、、、
 
 
もちろん、アフィリエイトブログの運営が成功しているかどうかっていうのを判断する基準の一つとして、”PV数”をチェックするのは間違いはないです。
 
 
でも、本当にアフィリエイトブログで収益化を目指すのであれば、PV数が全てではないんですね。
 
 
つまり、PV数よりも大事なのは、あなたが集めたい読者をどれだけ多く集められるかってことの方がよっぽど重要ですから。
 
 
今回は、”アフィリエイトブログの収益化”に必要な手順をしっかり解説していきますね!!
 
 
 

Contents

そもそも何でブログ書いてるの?

 
この”マネメディア”では、何度もアフィリエイトブログを書くなら目的をもって運営した方がいいっていうことを繰り返し伝えているんですね。
 
 
もちろん、”中には書きたいから、趣味だから、目的なんかいらんっ!!”って言う人もいるので、それならそれでいいんですよ。
 
 
今回、私がこの記事を読んで欲しいのは、アフィリエイトブログで本気でマネタイズ(収益化)を考えているアナタです!!
 
 
 

スポンサーリンク



 

ブログでマネタイズ(収益化)するってどういうこと?

 
アフィリエイトブログでマネタイズ(収益化)する方法は、大きく分けて以下の3通りあります。
 
 
  • アフィリエイト収入
  • ブログライターとしての収益化
  • ブログをオウンドメディアとして機能させて集客に使う
 
 
ちなみに、私が一番収収益化につながると考えているのが”ブログをオウンドメディアとして機能させて集客に使う”っていうやり方です。
 
 
つまり、簡単に言えば、”集めたい人を集める事”がアフィリエイトブログの目的ってことですね。
 
 
 

なぜブログを集客用のメディアとして使うべきなのか?

 
ブログの収益化を目的として話をするとオウンドメディアとしてアフィリエイトブログを運営する大きなメリットは、”あなた自身の商品やサービス”を売ることができるってことなんですね。
 
 
ちなみに、”あなたの商品やサービスの価格設定”は基本的に自由なんですよ。
 
 
つまり、利益を1万円にしようが、10万円にしようが、100万円にしようが全部あなた次第ですから。
 
 
ところが、他の人の商品だと、仕入れ価格もありますし、同じ品を扱うライバルも当然存在するわけです。
 
 
そんな中だと、アナタが売りたい商品を高い利益率で価格設定をしても、なかなか売れないでワケですよ、、、
 
 
つまり、ブログを集客用のメディアとして使って、読者と信頼関係をしっかりと築き、あなたの商品やサービスを売る、コレがブログを使った一番のマネタイズに繋がるってことなんです。
 
 
それでは、”集客メディア”としてアフィリエイトブログを作る手順をしっかり紹介していきますね!!
 
 
 

スポンサーリンク



 

ブログ収益化の手順1:売りたい商品やサービスの”ジャンル”を決める

 
アフィリエイトブログの収益化を考える時に、
 
  • どんなスキルや知識があるのか?
  • どんな価値が提供できるのか?
  • どんな商品やサービスを売りたいのか?
 
コレを徹底的に考える必要があります。
 
 
例えば、あなたが文章を書くのが得意であれば、”うまい文章の書き方の練習法”、”ライティング塾”、”分かりやすい文章の書き方のコツ”っていう感じでOKです。
 
 
コレは箇条書きでいいので、メモ帳やWordなどに思いつく限りたくさん書き出してみてください。
 
 
そして、箇条書きにした項目を一度全て見直して、大きなジャンルを決めましょう。
 
 
ざっくり”アフィリエイト”とか、”ライティング”とかで大丈夫です。
 
 
ここでは、商品をガッチリ決めなくても構いません。
 
 
逆に、”絶対にコレっ!!”ってスグに決めてしまうと、集めたユーザーの需要を満たす商品やサービスが実際には提供できずに融通がきかなくなる危険がありますので、、、
 
 
あくまでも、売りたい商品やサービスの”ジャンル”をざっくりと決めるっていう事が大事ですから。
 
 
 

ブログ収益化の手順2:集めたいユーザー像をじっくり考える(ペルソナの設定)

 
自分が売りたい商品やサービスの方向性が決まったら、次に考えるのは”集めたいユーザー像(ペルソナ)”ですね。
 
 
つまり、あなたの商品を喜んで使ってくれる人を想像して特徴をどんどん書き出していきましょう。
 
 
例えば、”アフィリエイト”を教えたいなら、どういう人がターゲットなのか。
 
 
サラリーマンなのか、大学生なのか、専業主婦なのか、リタイアしたシニア世代なのか、、、
 
 
コレはできるだけ具体的なペルソナをいくつか作っておきましょう
 
 
ちなみに、ペルソナの設定はこの記事もぜひ参考にしてみてくださいね!!
 
 
 

スポンサーリンク



 

ブログ収益化の手順3:ターゲットがどんな悩みを持っているか考える

 
ターゲット像が決まったら、次にその人の”悩み”を深ーく掘り下げていきましょう。
 
 
例えば、28歳のサラリーマン”アフィ澤 エイトさん”の場合だと、
 
 
  • 本業以外に収入源が欲しい
  • 副業としてブログを始めたが全然アクセスが集まらない
  • 最初はよかったが、最近はブログに書くネタがあまりない
  • ブログを書く時間があまりない、、、など
 
 
この悩みをできるだけ多く考えることで、より多くの読者に刺さる文章を書くことができるようになるので、時間をかけてじっくり考えることをオススメします!!
 
 
 

ブログ収益化の手順4:悩みを解決するために検索キーワードを考える

 
あなたのターゲットの悩みを深く掘り下げたら、それぞれに対して”検索キーワード”を設定していきましょう。
 
 
例えば、
 
「 アフィリエイトブログで月に10万円以上稼ぎたいけど全然アクセスが集まらない、、、 」
 
っていう悩みに対するキーワードなら、
 
  • 「 アフィリエイト ブログ 集客 」
  • 「 ブログ 10万 稼ぐ 」
  • 「 ブログ 稼ぐ ノウハウ 」
 
などのキーワードで検索する可能性が考えられますよね。
 
 
ですので、こういう検索キーワードを使ってブログ記事をどんどん書いていくわけですよ。
 
 
もちろん、検索キーワードを使ってブログ記事を書く目的は”検索でひっかかるようにするためです。
 
 
 

スポンサーリンク



 

ブログ収益化の手順5:キーワードの検索ボリュームとライバルをチェックする

 
あなたが考えたキーワードの検索ボリュームをチェックする時はGoogleの”キーワードプランナー”を使って調べます。
 
 
 

・何で検索ボリュームを調べるの?

 
検索ボリュームが少ないと”全く需要の無い悩み”っていう事になっちゃうじゃないですか?
 
 
需要の少ない悩みに対して、いちいちブログ記事を書いてもハッキリ言って時間の無駄になるわけです、、、
 
 
ですので、ある程度の検索ボリュームがないとブログを使った収益化は難しいと考えてください。
 
 
 

・何でライバルをチェックするの?

 
同じキーワードについて、すでにブログ記事を書いている人がどれだけ多いか、強いかっていう情報をあらかじめ調べておくことで収益化までのスピードがまるっきり変わってくるからです。
 
 
ちなみに、キーワードプランナーだと”高・中・低”の3段階で表示されるんですね。
 
 
ですので、基本的には”低”のキーワードを狙ってブログ記事を書くとライバルが少ないので、比較的早くアクセスを集められるようになります!!
 
 
ちなみに私の場合、月間の検索ボリュームが1000〜2000くらいで、競合性が低いキーワードを使ってブログ記事を書いてます。
 
 
”キーワードプランナー”の使い方はコチラの記事も参考にしてみてくださいね!!
 
 
 

ブログ収益化の手順6:設定したキーワードで検索する

 
実は、コレめっちゃ大事です(笑)
 
 
アフィリエイトブログ記事を実際に書く前に、必ずそのキーワードで検索することを習慣にしましょう。
 
 
そして、検索結果の1ページ目に出てくるブログ記事をザーッと目を通します。
 
 
すると、検索エンジンや読者がどんな情報を求めているのかが肌感覚でわかるようになります!!
 
 
 

スポンサーリンク



 

ブログ収益化の手順7:キーワードを使って読者の悩みを解決する記事を書く

 
あなたが設定したキーワードを使って、読者の悩みを解決する記事をどんどん書いていきます。
 
 
ここで注意しないといけないのは、
 
「 絶対に自己満足な記事にしてはいけない 」
 
っていう事です。
 
 
つまり、ターゲットにした読者の”悩みを解決するブログ記事”を書かないと読んでもらえません、、、
 
 
ちなみに、コレがSEO対策で最強の戦略ですから。
 
 
そもそも検索上位に入れないと、せっかく一生懸命書いたブログ記事が多くの人に読んでもらえないわけです。
 
 
 

・たまにはあなたの人間性が分かるブログ記事も書くこと!!

 
基本的には”お悩み解決の記事”を書くのですが、あなた自身の性格や人間性が分かるブログ記事もぜひ書くようにしましょう。
 
 
なぜなら、あなたらしい記事を書くっていう事が”ブランディング”に繋がっていくからなんですね。
 
 
もちろん、コレは趣味の話でもいいですし、自分の考えやポリシーに関する記事でもいいですから。
 
 
この人間性をどんどん伝えていった方が、
 
「 あなたがススメる商品やサービスだったらぜひ喜んで買いたいっ!! 」
 
って言ってくれるコアなファンが必ずたくさん出てきますので。
 
 
 

ブログ収益化の手順8:記事を読んだ後にどんな行動を起こして欲しいのか考える

 
コレは、いわゆる”CTA(コール トゥ アクション)”ってやつですね。
 
 
実は、アフィリエイトブログ記事をただ公開し続けるだけだと、なかなか問合せや商品注文には繋がらないんですね。
 
 
つまり、ブログ記事を読んだ読者に、”なんらかのアクション”を起こしてもらわないといけないわけですよ。
 
 
ちなみに、”アクション”っていうのは、
 
  • 商品やサービスについて問合せをしてもらう
  • 無料プレゼントをあげる代わりにメールアドレスをメルマガに登録してもらう
  • 商品やサービスを購入してもらう
 
などが代表的ですね。
 
 
もちろん、ココですぐに商品やサービスの購入に結び付けることができれば話はかなり早いのですが、読者はすぐに購入しません。
 
 
ですので、まずはメールアドレスなどの情報を提供してもらう事がCTAの目的になることが多いですね。
 
 
ちなみに、ここまでを仕組化することができれば、収益化ブログとしては8割は成功したと言っていいでしょう。
 
 
 

スポンサーリンク



 

ブログ収益化の手順9:ブログで集めた読者に対してアプローチする

 
読者を集めることに成功したら、CTAで集めたユーザーに対してメルマガなどを使って直接アプローチをしていきます。
 
 
ちなみに、ここでいきなりセールスをしては絶対にいけません(笑)
 
 
なぜなら、信頼関係を築けていない読者に対してセールスを仕掛けると成約率がガクッと下がってしまうので、もったいないからです!!
 
 
ですので、読者を集めたらまずは”信頼関係を構築すること”を第一に考える必要があるんですね。
 
 
ちなみに、集めた読者に対してアプローチですることは以下の2つです。
 
 
  • 読者と”信頼関係”を築くこと
  • 集めた読者の潜在ニーズを聞き出すこと
 
 
 

・読者との信頼関係の築き方

 
あなたはアフィリエイトブログを使って無料で、”有益な情報”をどんどん読者に提供していきましょう。
 
 
ちなみに、有益な情報というのはあなたが扱うジャンルで、読者が知らないノウハウだったり、最新情報のことです。
 
 
コレをどんどん読者に対して提供していくことで”信頼関係”を築くことができますから。
 
 
 

・読者の潜在ニーズを聞き出す

 
メルマガやGoogleフォームを使って、読者にアンケートを取ることをオススメします。
 
 
つまり、読者があなたに対して本当に求めていることは何なのかホンネを探るっていう事ですね。
 
 
例えば、”ブログをで収益化する情報”を提供しているとすると、読者はあなたに以下のような事を求めている可能性があります。
 
 
  • あなたにノウハウを教える塾を開いてほしい
  • ブログで月収10万円以上を稼げるようにコンサルをしてほしい
  • ブログで収益化できるように、気軽に質問できる環境がほしい
  • ブログで収益化する具体的なノウハウを教えて欲しい
 
などが考えられると思います。
 
 
 

ブログ収益化の手順10:一番ニーズがありそうな商品を作ってセールスする

 
最後に、実際に集めた読者から聞いたニーズを基に商品を作ってセールスします。
 
 
例えば、アフィリエイトブログで収益化する方法が知りたい読者が多ければ、月額制でオンラインサロンを開いたり、マンツーマンでコンサルをしたら良いですね。
 
 
実際に、この商品が売れなかったとしても、どんどん様々な商品を作って、販売キャンペーンをしていけばいいわけです。
 
 
 

スポンサーリンク



 

PV数だけをひたすらに求める事では収益化には繋がらない

 
iPhone系、ガジェット系、ライフハック系など、最近のニュースをいろいろ盛り込んだブログは確かにPV数を集めやすいのは間違いありません。
 
 
でも、仮に月間100万PVを集めたって、あなたが集めたいユーザーを集める事ができていないのであれば、大きな収益にはつながりにくいでしょう、、、
 
ちなみに、これからのアフィリエイトブログで必要なのは”専門性”と”人間性”だと私は考えているんですね。
 
 
また、上記で紹介したように、キーワード選定とブログ記事の質にさえ気を付けていれば、かならずPV数はアップします!!
 
 
 

アフィリエイトはPVが収益に繋がるとは限らないのまとめ

 
アフィリエイトブログの収益化において、上記で紹介したようにPV数が全てではありません。
 
 
そして、むやみやたらとアクセス数を集めても収益化にならないという話も頻繁に聞きます。
 
 
また、PV数よりもどれだけあなたが集めたい読者を集めることができるかが、アフィリエイトブログの収益化ではよっぽど大事ですから。
 
 
今回紹介したテクニックを使って、あなたも収益化ブログを作ってみてはどうでしょうか?
 
 

関連記事

↓関連記事はコチラ↓
 
 
 
メディアマーケッターENO

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA