アフィリエイトブログのPVをアップさせる具体的な4つのポイント!!

スポンサーリンク



 

メディアマーケッターENOです。
 
 ぺる
 
せっかくアフィリエイトブログを立ち上げて毎日記事を投稿しているのに、
 
「 いゃ、全然PV数上がってねぇーじゃん!!(笑) 」
 
って投げ出したくなっちゃう時ってありませんか?
 
 
今回のブログではPV数を上げたいアナタに、コレだけは意識して欲しい4つのポイントについてしっかりと解説しました。
 
 
正直言って、コレだけやっていれば、ブログのPV数は本当にどんどん増えていきますから。
 
 
ですので、最後までしっかりとご覧くださいね!!
 
 
 

ブログPVアップのポイント1:ペルソナを設定する

 
アフィリエイトブログのPV数をアップさせるためにまず考えるのは”ペルソナの設定”です。
 
 
ちなみに、ペルソナとは
 
「 提供する商品やサービスを求めるいるユーザーのイメージ 」
 
のことです。
 
 
また、WEBマーケティングではあるキーワードでネット検索をする人が、どのような趣味や価値観を持ってライフスタイルを送っているのか、ということを一人の人間像に落とし込む事を言います。
 
 
そして、このように作り上げた人間像の事を”ペルソナ”と呼ぶわけです。
 
 
私が普段、ペルソナを設定する時は以下の7項目について深く考えて設定するようにしています。
 
 

・ペルソナ設定1:性別

 
そのキーワードで検索するのは男性か女性かをまず考えましょう。
 
 
例えば、”時計 値段”で検索する人は男性が多いです。
 
 
また”アクセサリー ネックレス”と検索する人は女性が多いといった感じでイメージしていきます。
 
 
 

・ペルソナ設定2:年齢

 
キーワードで検索する人がどれくらいの年齢なのかをイメージしましょう。
 
 
例えば、”合コン 渋谷”だと20代前半〜30代前半くらいが多そうですよね。
 
 
また、”シワ ほうれい線”だと30〜40代の女性の多く検索されると思います。
 
 
 

・ペルソナ設定3:職業

 
そのキーワードで検索する人って、どんな仕事をしているのか、を想定てみましょう。
 
 
例えば、”アフィリエイト 企業”だと副業を始めた人とか、”ギター 弾き方”で検索する人は、趣味でギターを始めた人がイメージできるかと思います。
 
 
 

・ペルソナ設定4:住所

 
最後は住所の想定です。この地図を見て下さい。
 
 
私のブログのGoogleアナリティクスのデータを分析してみると、やはり人口の多い首都圏・関西圏、福岡近郊、北海道からのブログへのアクセスが多い傾向があります。
 
 
 

・ペルソナ設定5:所得

 
そのキーワードで検索する人の年収についてもしっかり考える必要があるんですね。
 
 
例えば、”車 フェラーリ”って検索する人は、工学の出費が出来る人、つまりは所得である可能性が高いと予想できるわけです。
 
 
逆に、”車 軽自動車”で検索する人は、お金をかけずに車を購入しようと予想できるので、年収は低いと設定するんですね。
 
 
 

・ペルソナ設定6:家族構成

 
次はそのキーワードで検索する人の家族構成を考えてみてください。
 
 
例えば、”旅行 4人部屋”で検索する人は、夫婦、息子、娘みたいな感じの4人家族がイメージできます。
 
 
その一方で、”一人 料理”だと一人暮らししている人が想像できるかと思います。
 
 
 

・ペルソナ設定7:学歴

 
学歴によって読者がブログ記事を読んだ時の理解力や響くメッセージが変わってくるので、私の場合は学歴についても設定するようにしているんですね。
 
 
例えば、”大学 過去問”で調べるのはほとんど浪人生か高校生ですよね。
 
 
また、”商社 出張”などのキーワードで検索する人は、ある程度の高学歴学だと想定できますから。
 
 
以上の、1〜7の項目についてアナタが想定した人物をよく考えてペルソナを設定することであなたのブログの読者がどんな人かがイメージできるようになります
 
 

・ペルソナの例1

 
検索キーワード
「 アフィリエイト 始め方 」
 
 
年齢:27歳
性別:男性
家族構成:独り暮らし
所得:300万円
職業:不動産営業職
学歴:4大卒
住所:東京
 
 
 

・ペルソナの例2

 
検索キーワード
「 商品 広告 宣伝 」
 
年齢:38歳
性別:男性
家族構成:4人家族(小学5年生の男の子、幼稚園の女の子)
所得:800万円
職業:個人事業主(物販)
学歴:高卒
住所:大阪
 
 
このようにそのキーワードで検索する人の人物像をここまで明確にしておくことによって、
 
  • どんな願望や目標があるのか?
  • どのようなライフスタイルを送っているのか?
  • どのような悩みや不満を持っているのか?
 
など、その人をより明確にイメージできるようになるわけです。
 
 
そして、一つ一つのキーワードで、ここまでペルソナを深く設定すると、そのキーワードで検索する読者が、
 
「 具体的にどんな情報を欲しているのか? 」
 
ってことがだんだんわかってくるようになるんですね。
 
 
そして、あなたがそのペルソナの求める情報を提供することができれば、常にユーザーに満足してもらえるコンテンツを作ることができますから。
 
 
そして、ユーザー満足度の高いブログ記事を作れば、自然とSNSなどで多くのシェアを集めることができるようになり、検索エンジンで上位に表示され続けるってわけですね。
 
 
 

スポンサーリンク



 

ブログPVアップのポイント2:ユーザーが求めているキーワード盛り込む

 
あなたのアフィリエイトブログに見込み客を集めるには、ユーザーが求めているキーワードを使ったブログ記事を作る必要があります。
 
 
でも、ただがむしゃらにキーワードを使えばいいっていうわけでもありません、、、
 
 
ちなみに、私の場合はキーワードを以下のように3つに分類しているんですね。
 
 
 

・1:ベストキーワード

 
ベストキーワードを使ってブログ記事を書けば、SNS等で確実に多くのシェアを得ることができ、多くのナチュラルリンクを得てネット検索上位を簡単に達成できるキーワード。
 
 
 

・2:ベターキーワード

 
このベターキーワードを使ったブログ記事は、ある程度のシェアとナチュラルリンクを得て、ライバルブログなどの状況によっては検索上位を達成することができます。
 
 
 

・3:NGキーワード

 
このNGキーワードは読んだ時のごとく、このNGキーワード単体でブログ記事を書いてもSNSでシェアもされないし、ナチュラルリンクも得ることができない、という切ないキーワードです。
 
 
 

・3つのキーワードの分類法

 
あなたのブログにマッチするキーワードを考えたら、次はそのキーワードを使って書かれた記事を検索エンジンとかSNSで徹底的に調べてみましょう。
 
 
例えば、はてなブックマークで調べてみてください。
 
 
はてなブックマークにアクセスしたら、トップ画面の右上の検索窓にキーワードを入れて検索するわけです。
 
 
ちなみに、はてぶで100くらいだとまだまだ少ない方で、500〜600とかブックマークされると、本当の”バズ”に繋がっていきます!!
 
こんな感じでキーワードの反響を自分で調べて、そこそこシェアされているなら”ベターキーワード”、全くシェアされていないなら”NGキーワード”と分類していきましょう。
 
 
そして、このキーワードの分類ができたら、”ベストキーワード”と”ベターキーワード”を使ってどんどんブログ記事を書いていきます
 
 
 

スポンサーリンク



 

ブログPVアップのポイント3:読者にウケやすい形式があるって知ってた?

 
以下の3つの記事の形式は、それぞれSNSの拡散とSEO効果が良い傾向があるので、あなたのアフィリエイトブログにもぜひ取り入れてみてはどうでしょうか?
 
 
 

・1:ステップバイステップ形式

 
ある疑問や悩みに沿って、その解決手順や方法を順番に解説していく記事形式です。
 
 
このステップバイステップ形式は、読者に対して、分かりやすく手順やノウハウを解説していくのに向いています。
 
 
また、あなたの意見や考えを書く時にも、自分の頭の整理ができますし、読者にとっても分かりやすく情報をしっかりと伝える事ができるわけです。
 
 
 

・2)まとめ記事形式

 
あるトピックに沿って、”箇条書き”を使ってわかりやすく情報をまとめた形式です。
 
 
読者にとって内容を簡潔に伝える事ができる記事形式で、SNSで拡散されやすいというメリットがあります。
 
 
気を付けないといけないのは、外部へのリンクが多いと、あなたのブログのオリジナリティはなくなってしまうので、記事を読むメリットがなくなってしまうので注意しましょう。
 
 
 

・3)画像記事形式

 
コレは画像をふんだんに使って紹介する記事形式です。
 
 
例えば、東京のうまいラーメン店を、分かりやすい写真をたくさん貼付して紹介していく、っていう形式ですね。
 
 
 

スポンサーリンク



 

ブログPVアップのポイント4:PV数を上げやすい記事の種類とは?

 
ペルソナが明確になると、そのキーワードで検索してあなたのアフィリエイトブログにやってくる人が具体的にどのような情報を求めているか、が分かります。
 
 
そして、読者が求めてくる情報はだいたい以下の4種類のコンテンツのうちどれかに分類されます。
 
 
あなたがしっかりと設定したペルソナにしたがって、どんなコンテンツが最も適しているかを選んで記事を書いていきましょう。
 
 
 

・1)ノウハウ型 

 
読者が抱えている悩みや問題点の作業手順や解決方法をわかりやすく提供するブログ記事です。
 
 
例えば、ワードプレスのプラグインの使い方が分からないペルソナのために、画面キャプチャや動画を使って解説する、というような記事はどんな時代でも強いニーズがあります。
 
 
 

・2)ニュース型 

 
実は、ニュースは新しい情報だけではないんですね。
 
 
例えば、大事な情報だけど、まだまだ一般的に知られていないようなコアな情報などです。
 
 
ちなみに、ネットユーザーの目はどんどん肥えているおり、どの情報が本物か、偽物か見分ける力があるので、本物の情報を一貫して提供できるブログが好まれ、アクセスを集めている傾向があります。
 
 
 

・3)ケーススタディ型

 
実は、このケーススタディ型の記事も結構アクセスを集めてくれるので非常にオススメなんですね。
 
 
ノウハウ系と違って、ケーススタディは実体験の具体例のことです。
 
 
あなたの実体験から得た意見や考えはソレだけでとんでもない説得力を読者に与えるわけです。
 
 
さらに、自分のデータなどを添付すればかなり信頼できるブログ記事が完成します!!
 
 
 

・4)ビリーフ型 (信念)

 
初めからかなり詳しいハウトゥ記事、ニュース記事などが書けないという人は、自分の”信念”を書きましょう。
 
 
なぜなら、常に信念を書き続ける事で、”共感”してくれる読者を引き寄せ、濃いファンができるようになるからです。
 
 
基本的に、上記の4種類の内のどれかに当てはまるブログ記事を継続して書くことで、あなたのブログのPV数はどんどんアップしていきます!!
 
 
 

スポンサーリンク



 

アフィリエイトブログのPVをアップさせる具体的な4つのポイントのまとめ

 
大事なことは、あなたのペルソナをしっかりとイメージして、本当に求められている情報をあなた目線ではなく、”いかに読者に満足してもらえるか?”という視点でブログ記事を書くことなんですね。
 
 
それに必要な項目が
 
  1. ペルソナを設定する
  2. キーワードを盛り込む
  3. 記事の種類を決める
  4. 記事の形式を決める
 
上記をブログに盛り込んで記事を書くだけで、記事の質が上がって、読者の満足度の高い記事を書くことができますから。
 
 
慣れないうちは大変かもしれませんが、毎日こういった事を考えながらブログ記事をどんどん投稿してみはいかがでしょうか?
 
 
 

関連記事

↓関連記事はコチラ↓
 
 
 
 
 
 
メディアマーケッターENO

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA