アフィリエイトの成約を劇的にアップさせる書き方!!悩みを解決するのが鉄板!!

アフィリエイト 成約 記事

スポンサーリンク



 

メディアマーケッターENOです。
 
 
 
ENO
アフィリエイトの成約率をもっとアップさせたいぜぇ〜っ!!
 
ってアフィリエイターなら常に思っているハズです。
 
 
せっかくアフィリエイトブログを始めたのに、全然成果が出ないと心がスグに折れてしまいます(笑)
 
 
今回の記事では”アフィリエイトの成約を劇的にアップさせる記事の書き方”についていろんなテンプレートを紹介していきますよ!!
 
 
 
 
なーんの戦略もなくひたすらブログ記事を書いてアフィリエイトリンクを貼ってもお金を稼げるようにはなりません、、、
 
 
また、”どういう記事を書いたらいいのかわからない、、、”と手を止めてしまうとアフィリエイトで挫折してしまいますから。
 
 
つまり、どういうパターンでブログ記事を書いてどんな風にアフィリエイトリンクに誘導するかが重要なんですね。
 
 
ブログアフィリエイトのゴールは”見込み客をセールスレターに誘導して商品を購入してもらうこと”ですから!!
 
 
そして、アフィリエイトリンクまでの導線をどうやって構成するのかという戦略が必要なワケです。
 
 
それではこれからアフィリエイトで成約に繋がりやすい記事のテンプレートを紹介していきますね!!
 
 
 

スポンサーリンク



 

記事の書き方1:悩みを解決してあげる

 
ほとんどのアフィリエイターは”悩みに焦点を当てた記事”を書いている可能性が高いです。
 
 
なぜなら、人間の悩みは膨大であり、ネット検索で解決策をこっそりと探すことが多いからなんですよ。
 
 
例えば、
 
  • 夫の浮気
  • 借金
  • 性病
  • ハゲ
  • 肌荒れやニキビ
 
など深刻な悩みほど誰にも相談せずに一人でスマホで解決策を探してしまうのが人間の性ってものですから(笑)
 
 
ちなみにこのように”お悩み解決系”の記事構成は、
 
お悩み解決系の記事構成
  1. 悩みについての詳細
  2. 悩みを解決する方法
  3. 商品やサービスの紹介
  4. アフィリエイト広告
 
っていう流れがテッパンですね!!
 
 
悩み解決でネット検索する人には、まずはどうしたらその悩みが解決できるのかをわかりやすく説明するのが大事ですから。
 
 
そして、その過程でやんわりアフィリエイト広告を紹介するのがベストです。
 
 
また、アフィリエイトの成約率をアップさせるには”消費者心理”を学ぶのもオススメですよ!!
 
 
 

記事の書き方2:願望を叶えてあげる

 
”〇〇したいっ!!”という願望に関係するキーワードでネット検索する人は購買意欲がかなり高いのが特徴なんですね。
 
 
こういう”願望系”のブログ記事構成は、
 
願望系の記事構成
  1. 願望を叶える方法
  2. 商品紹介
  3. アフィリエイト広告
 
の流れにすると良いでしょう。
 
 
なーんの説明もなくいきなり商品を紹介してもスルーされるのがオチなので絶対にやめましょうね!!
 
 
ちなみに、読者の願望を叶える方法はいくつもわるワケですよ。
 
 
そして、願望を叶える方法が複数あったとしても、ブログ記事で紹介するものは必ず1つに絞るように徹底しましょう。
 
 
仮に、1つの記事の中で複数の案件を紹介してしまったら、読者は迷ってしまうので、アフィリエイトの成約率が劇的に下がってしまうので、、、
 
 
どの案件を紹介するのかはアナタの自由なので読者の願望を叶える方法に関係する商品やサービスを自信を持って紹介しましょう!!
 
 
ちなみに、アフィリエイト案件の効果的な選び方は以下の記事で学ぶことができます。
 
 
 

スポンサーリンク



 

記事の書き方3:レビュー記事

 
アフィリエイトブログ記事の中で最も書いやすいのが”レビュー記事”でしょう。
 
 
具体的には実際に商品を購入して、商品を使った感想などをどんどん書いていきます。
 
 
そして、商品が届いたタイミングから、とにかく細かく”写真を撮る”ってことが最大のポイントなんですね!!
 
 
例えば、
 
  • 商品の箱
  • 開封の儀(箱を開ける)
  • 商品の中身の確認
  • 商品のアップ写真
  • 実際に使っている様子
 
などを細かく写真を撮ってそれぞれに必ず説明文を入れると時系列順で解説できるので、読者にもわかりやすい記事を書くことができますから。
 
 
ちなみに、レビュー記事を書く場合は”実際に商品を使っていること”が大前提です。
 
 
また、写真の数は多ければ多いほど読者からの信用を得ることができるんですね。
 
 
ですので、背景や小物などをうまく利用して商品をキレイに撮ることにはこだわってください。
 
 
そして、レビュー記事でお客様が最も知りたい情報は”商品を使った感想”です。
 
 
この感想をストーリーやたとえ話をうまく使いながら魅力的に読者に伝えるように最大限の工夫をしましょう。
 
 
最後に、見込み客の背中を押すような一言を添えてアフィリエイト広告を貼りましょう!!
 
 
また、ストーリーを使った魅力的な文章の書き方は以下の記事で詳しく解説しています。
 
 
 

記事の書き方4:口コミについて書く

 
ここで言っている口コミとは”他人の感想”のことです。
 
 
実は複数の口コミをただまとめるだけでも十分立派なブログコンテンツとして成立するんですね。
 
 
もちろん、口コミはある程度の数が必要なので、最低でも5人分は用意するようにしましょう。
 
 
例えば、
 
  • 値段がかなりお手頃だった
  • またリピートしたくなった
  • こういう点が良かった
 
などポジティブな口コミが多いほど、”自分も欲しい!!”と読者の感情を動かすことができますから。
 
 
また、口コミはアナタの想像で書く必要は全くないんですよ。
 
 
なぜなら、ネットで検索すれば大抵の口コミ情報を見ることができるからです。
 
 
もちろん、これらの情報をそのままコピーするのは絶対にNGなので、必ず文章を参考にしてリライトするように徹底しましょう。
 
 
ちなみに、リライトするコツはコチラの記事でわかりやすくまとめています。
 
 
 

スポンサーリンク



 

記事の書き方5:有名人をうまく利用する

 
広告会社が有名人とタイアップしている場合、ツイッターやインスタグラムで商品の宣伝をする場合があります。
 
 
また、こういう場合のブログ記事構成は、
 
  • ツイートの埋め込み情報
  • 商品紹介
  • 広告
 
の流れがオススメです。
 
 
文章量が少ない場合は、上記で紹介した”レビュー記事”の内容を加えても良いと思います。
 
 
ただし注意したいのは、有名人が商品を使っている様子をキャプチャーするのはSNSの規約違反になる可能性があるので絶対にやめましょう
 
 
ちなみに、ツイッター投稿の埋め込み型はパソコンで見たときに、”ツイートをサイトに埋め込む”を選択して表示されたタグをブログ記事に貼るだけなので超簡単ですから。
 
 
また、有名人がアフィリエイト商品とタイアップしている場合、契約期間が終了すると画像が一切使えなくなり、不正使用で訴えられる可能性もあるので要注意です(笑)
 
 
また、面白いブログ記事の書き方はコチラの記事で紹介していますよ!!
 
 
 

記事の書き方6:ライバル商品と比較してみる

 
商品名を複数同時に検索している人はどの商品を購入するか迷っている人なんですね
 
 
ですので、誰かに背中を押してもらえばソレが商品を購入するキッカケになるワケですよ。
 
 
こういうライバル商品と比較する記事を書く場合の最大のポイントは”結論でどっちの商品がオススメなのかはっきり伝える”ってことなんです。
 
 
つまり、結論部分で商品を比較してコメントを添えることでどっちがオススメなのかを明確にしてから、アフィリエイト広告へ誘導します。
 
 
ちなみに、どの商品を紹介するのかは”着眼点”によって異なりますから。
 
 
ですので、100%の正解なんてありませんし、各アフィリエイターごとに意見が食い違っていても全く問題ありませんよ!!
 
 
また、アフィリエイト文章の書き方は以下の記事が参考になると思います。
 
 
 

スポンサーリンク



 

記事の書き方7:商品の効果を伝える

 
商品の効果を伝える記事では、期待される効果とその根拠を明確に伝える必要があるんですね。
 
 
また、商品の効果に関しては事前にマンダラートチャートなどにまとめておけば、スムーズにブログ記事を書くことができます。
 
 
ちなみに、”商品名+効果”っていうキーワードで検索する人は”今すぐ客”ではないので、まずはどんな商品なのかをわかりやすく伝える必要がありますから。
 
 
つまり、今すぐ客に対してすぐにアフィリエイト広告をクリックさせたとしても成約しないので注意しましょう。
 
 
もちろん、キモになるのは”商品を使ったらどうなったか?”という情報です!!
 
 
また、読者にわかりやすく情報を伝える文章の書き方は以下の記事を参考にしてくださいね!!
 
 
 

アフィリエイトの成約を劇的にアップさせる書き方のまとめ

 
今回の記事をおさらいしておきましょう!!
 
この記事のまとめ
  1. 悩みを解決してあげる
  2. 願望を叶えてあげる
  3. レビュー記事
  4. 口コミについて書く
  5. 有名人をうまく利用する
  6. ライバル商品と比較してみる
  7. 商品の効果を伝える
 
 
今回紹介したブログ記事のテンプレートをうまく使えば効率的に成約率の高い記事がかけるようになります。
 
 
そして、ある程度ブログ記事を書くことに慣れてきたら、あなたの得意な記事パターンがわかってくるハズなんですね。
 
 
慣れてくれば、セールスレターを見た時点でどんなブログ記事を書けば良いのかがすぐにイメージできるようになりますよ!!
 
 

スポンサーリンク



 

関連記事

↓関連記事はコチラ↓
 
 
 
メディアマーケッターENO

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA