アフィリエイトブログの内容が決まらない?まずはターゲットを明確にすべしっ!!

スポンサーリンク



 

メディアマーケッターENOです。
 
 
 
「 アフィリエイトブログって一体どんな内容を書けばいいのぉ〜っ!!全然わからないんですけどぉ〜っっ!! 」
 
とネット検索で嘆んで困っている人の声が聞こえます(笑)
 
 
実際に、自分自身も最初は何をブログに書けばいいのか全くわからなかったので、この悩みって超よくわかるんですね。
 
 
もちろん、これからあなたがこれからブログで書きたいジャンルや商品によって内容は変わりますが、いざ内容を決めて書こうと思ってもなかなか手が進まないワケですよ、、、
 
 
今回の記事ではアフィリエイトブログで記事を書く場合に、何をどのように、どんな内容で書いていけばいいのかについて徹底解説していきたいと思います!!
 
 
 
 
これからあなたがアフィリエイトブログを運営してお金をしっかり稼ごうと思っているのなら、その目的をしっかりと明確にしておく必要があります。
 
 
当然ですが、アフィリエイトブログは単なる日記ではいけません、、、
 
 
残念ながら、あなたの日々の活動なんてだーれも興味がないワケですよ。
 
 
ちなみに、アフィリエイトブログの目的はあなたが紹介する商品に興味を持っている読者をブログに集めて、その読者に商品を買ってもらうことなんですね。
 
 
つまり、ブログ記事に書く内容は読者にアフィリエイト商品を買ってもらうことを徹底的に意識した文章を書かなければいけないってことですから。
 
 
 

スポンサーリンク



 

アフィリエイトブログの記事ってどんな内容を書いたらいいのー?

 
ここからは、アフィリエイトブログでどのように内容を書いていけばいいのかわからない人向けに参考にして欲しいポイントをわかりやすくまとめて解説していきますね。
 
 
実際はブログ記事を書く前に、キーワード選定をしっかり細かく調べてから記事を書いた方が、めちゃくちゃアクセスが集まる記事に仕上がります!!
 
 
ちなみに、キーワード選定のやり方はコチラの記事を参考にしてみてくださいね!!
 
 
 

・ブログは1記事につき1商品が鉄則!!

 
1つのブログ記事で紹介するアフィリエイト商品は1つにするのがブログアフィリエイトの鉄則なので覚えておきましょう。
 
 
ですので、間違っても1つのブログ記事に大量のアフィリエイトリンクを貼らないように注意してくださいね。
 
 
ちなみに、1つのブログ記事に大量のアフィリエイトリンクを貼れば、いっぱいクリックされて報酬が増えると思ったらとんでもない大間違いですので。
 
 
なぜなら、アフィリエイト商品についてしっかりと訴求できていない記事に大量のアフィリエイトリンクを貼りまくったとしても誰も興味を持たないからです。
 
 
ちなみに、以下に1記事につきアフィリエイトする商品は1つに絞った方が良い理由についてまとめておきます。
 
 
  • アフィリエイト商品に関係するキーワードで検索上位表示を狙うことができる
  • 商品に興味のある検索者が集まりやすくなる
  • ネット検索者がアフィリエイト商品選びに迷うことがなくなる
 
 
その結果、
 
  • アクセス数がアップする
  • コンバージョン率(成約率)が上がる
  • 滞在時間が伸びる(ブログの評価が上がる)
 
というメリットがありますから。
 
 
その一方で、1つのブログ記事で複数のアフィリエイト商品を扱わないほうがいい理由として、
 
  • キーワードがバラつくのでアクセスが分散してしまう
  • キーワードの比率が薄まって商品キーワードでの上位表示が狙えなくなる
  • ネット検索者が商品選びで迷ってしまう
 
ちなみに、よくランキングやまとめ記事などで複数のアフィリエイト商品を1つの記事として載せている記事を見かけますよね?
 
 
この場合、各アフィリエイト商品ごとの個別記事が出来上がった状態で、1つのまとめ記事とするならアリです。
 
 
つまり、まずはじめに各アフィリエイト商品に関してブログ記事を書いておいて、後からまとめ記事にリンクさせるという方法なら内部リンクとしてSEO効果があります。
 
 
ですので、、基本は1つのブログ記事につき1つのアフィリエイト商品だけ紹介する内容で記事を書いていきましょうね!!
 
 
ちなみに、アフィリエイトブログのSEO対策は以下の記事を参考にしてみてくださいね!!
 
 
 

スポンサーリンク



 

・ターゲットを絞り込んだ内容でブログ記事を書く!!

 
ターゲットっていうのは、あなたのアフィリエイトブログにやってくる読者の属性のことを言います。
 
 
もっと具体的に言えば、性別、年齢、職業、既婚、独身などを細かく分けた属性のことです。
 
 
例えば、性別なら男性、年齢は30代、職業は不動産の営業職というように、分けようと思ったらいくらでも細かく分類することができるじゃないですか?
 
 
ちなみに、このターゲットをしっかりと絞り込んでブログ記事を書けば、そのターゲットに刺さりやすい文章を書くことができるんですね。
 
 
ですので、”誰に対して読んでもらいたいのか?”をしっかりと明確にしてブログ記事を書くことを心がけるともっと読者を増やすことができます!!
 
 
コレをマーケティング用語で”ペルソナ”って言うのですが、もっと詳しく知りたい方はぜひ以下の記事を参考にしてみてくださいね!!
 
 
 

・読者の悩みや不安を解消してあげる内容をブログ記事に書く

 
そもそも、なぜ人がネット検索するのかって言うと”何かに悩んでいるから”なんですね。
 
 
例えば、”肌荒れ”に悩んでいる人が化粧品をネットで探している時って、
 
「 定期購入って書いてあるんだけど、もし自分の肌に合わなかったらすぐに解約はできる? 」
 
「 この商品を実際に使ったら、本当に効果があるの? 」
 
「 このサプリメントって、副作用は一切ないの? 」
 
って感じで、ネットで商品を実際に購入しようとしている人っていろんな不安を抱えているので、購入するのをためらってるワケですよ。
 
 
ですので、購入する時に感じる悩みや不安要素を解消してあげるブログ記事を書いていくことで成約率の高いコンテンツを作ることができます
 
 
ちなみに、こういった読者の不安要素は、”Yahoo!知恵袋”や”教えてgoo”などのサイトで調べることで結構たくさん見つかりますよ。
 
 
もっと具体的な記事の書き方は以下の記事を参考にしてみてくださいね!!
 
 
 

・あなた独自のコメントを記事の内容にする

 
アフィリエイト初心者がよくやってしまうのが、商品の説明をズラーっとひたすら書いちゃうっていう失敗なんですね。
 
 
ちなみに、ネット検索でやってくる読者が本当に知りたいのは、その商品を使ったらどんな良いことがあるのか(ベネフィット)、商品を使ってみた感想なんですよ。
 
 
こういう情報を基にして、商品を買うかどうかを判断したいワケですから
 
 
ですので、あなたがブログ記事を書くときは、セールスページに書いてある商品の説明ではなくて、ベネフィットや商品を使ってみた感想を提供するように心がけてみてはどうでしょうか?
 
 
 

スポンサーリンク



 

・セールスページで書けない内容をブログ記事に書く

 
ブログアフィリエイターの強みとして、セールスページで絶対に書けない内容を記事にできちゃうっていうポイントがあるんですね。
 
 
具体的に言うと、自社商品のデメリットとか他社商品との比較とか、そういった情報はまず企業のセールスページに書けないじゃないですか?(笑)
 
 
でも、ブログアフィリエイターはその商品のデメリット、他社商品との比較について自分のブログで自由に書けますからね。
 
 
もちろん、商品のデメリットしか書いてない文章だとアフィリエイトの成約なんてありえません(笑)
 
 
デメリットを伝えた後は、しっかりとフォローするように徹底しましょう。
 
 
このようにブログアフィリエイターはセールスページに書けない情報を正直に読者に伝えることができるので、読者にとって役に立つ情報を提供するってことを常に心がけてみてはどうでしょうか?
 
 
 

スポンサーリンク



 

アフィリエイトブログの内容が決まらないのまとめ

 
冒頭で書いたように、ブログアフィリエイトでは1記事につき、1商品で書くのが鉄則です。
 
 
そして、あらかじめターゲット(ペルソナ)を細かく設定してブログ記事を書くことで、そのターゲットに刺さりやすい文章を書くことができるようになりますから。
 
 
また、設定するターゲットは、”狭く深く”設定するようにしましょう。
 
 
次に商品購入に至れない不安要素を見つけ出して、その不安要素を解消してあげる内容でブログ記事を書くことも大事ですから。
 
 
さらに、あなたが実際にアフィリエイト商品を使ってみた感想(悪かった部分を含めて)をそのままブログ記事にすることも、読者が欲しがっている情報コンテンツになります。
 
 
ぜひこの記事を参考にして、読者に刺さるブログ記事をじゃんじゃん書いてみてはどうでしょうか?
 
 

関連記事

↓関連記事はコチラ↓
 
 
 
メディアマーケッターENO

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA